晴香園の子どもたちと御岳山へ

記:香高真奈美

天気予報通りの小雨の中、一行は新宿駅に集ま った。7 時 44 分発ホリデー快速むさしの 3 号車に 乗って一路御嶽駅へ。

chiba_20150830no01.jpg

バスに乗りケーブル下へ。 いよいよここから 登山開始だ。舗装され た登山道とはいえ急 な上り坂。雨水が滝の ように流れる道を子 供たちは杉の大木に つけられた番号 800 番 から 1 番を目指して元気に登っていく。 途中、「倒木更新」の現場講義を三木さんか ら受けたり、クジビル(オレンジと黒色の巨大ヒ ル)がミミズを食べるところを見たりしながら 11 時 10 分ビジターセンターに到着。スタッフの方々 のご厚意で奥の部屋を貸していただき、おかげで 雨にぬれず楽しく皆で昼食をとることが出来た。

chiba_20150830no02.jpg

 

 

 

 

 

「体験コーナー」もあり「背 負い梯子」(しょいばしご) で重たい木のかたまりを背 負ったり、ムササビを飛ば したり子供たちは動き回り 学習する。さてここから、 御師集落を抜け、右に大きな神代欅を見ながら武 蔵御嶽神社に参拝。子どもたちは集めているピン バッジを仕入れてゴキゲンだ。

chiba_20150830no03.jpg

 

 

 

 

その後「夏の妖精」 と称されるレンゲショウマ 群生地へ向かう。霧深い谷 に、淡紫色の花を下向きに 開く可憐なその姿に私は大 いに感動したが・・・子ど もたちはそのすぐ後に茶店 で食べた焼き団子やアイス の 方 が 印 象 に 残 っ た か も!? である。 標高 929 メートルの山歩きだったが、帰りはケ ーブルカー利用だったのでたった 6 分でふもとに 着いた。 「坂がきつくて疲れた けど楽しかった」、「雨 でも子供たちはいつも通 り! ぬかるみもしっか りとした足どりで登って くれた」、「山岳会の方々がいろいろと声をかけ てくれていた。なので、自分達も一日とても楽し めた」参加した子供たちや引率の先生方の感想だ。

chiba_20150830no04.jpg

 

 

 

 

 

とにかく無事に終わり、 マウンテンクラブのみんな は「次も楽しみ!」とのこ とです。 良かった‼。

参加者:晴 香 園:引率 3 名 生徒 6 人 千葉支部:川島辰雄、香高真奈美、香高ふみな、香高いづみ、佐藤啓之、塩塚生二、高橋琢子、 三木雄三、柳下忠義 (敬称略)