イベント案内山行委員会

■ 2020.09.30

「四国八十八ヵ所歩き遍路逆打ち④徳島」のご案内(山行委員会)

         

「四国八十八ヵ所歩き遍路逆打ち④徳島」

                                              山行委員会

四国八十八ヵ所1,200kmを、春2回秋2回の区切り打ち1年で歩きます。2020年は閏年、逆打ちの年で、順打ちの3倍のご利益(りやく)があると言われています。4年に一度のチャンスです。4回目は23番薬王寺から1番霊山寺で満願を達成します。その後、和歌山県に移動し、町石道を登り、高野山へお礼参りします。コロナ対策をしながらの、発心の道場(徳島)です。歩き遍路の経験豊富な四国八十八カ所霊場会の公認先達2名が遍路・巡拝・服装等の作法はお教えします。遍路用品は現地でも購入できます。

お遍路はどこから歩き始めてもいいのです。今回からの参加歓迎です。申込者には詳細案内を送ります。

 日程 11月17日(火)~11月27日(金) 10泊11日

 集合 11月17日(火)高知県甲浦駅。集合9時30分。16日に前泊してください。

 行程 17日甲浦駅―佐喜浜町(泊)18日―海陽町(泊)19日―23番薬王寺―美波町(泊)

20日―22番平等寺―新野町(泊)21日―21番太龍寺―20番鶴林寺―勝浦町(泊)

22日―19番立江寺―17番井戸寺―国府町(泊)

23日―16番観音寺―12番焼山寺―神山町(泊)

24日―11番藤井寺―6番安楽寺(泊)

25日―5番地蔵寺―1番霊山寺=鳴門西BS=南海難波=紀伊見峠駅(泊)

26日=九度山駅―町石道―高野山(泊)

27日―奥ノ院(解散)

歩程 1日20キロ~30キロ余 (健脚向き)

費用 参加費1万円(通信費、写真代等)、一日1万円(宿泊代はその都度精算、賽銭、納経、昼食代)、傷害保険は各自お掛けください。遍路用品は約20,000円。別途往復交通費。

定員 10名(先着順) 

申込み 11月10日(火)まで 数見 直(すみ ただし) ℡090-7204-4668 Eメールsanko@jac.or.jp