画像1

画像2

画像3

画像3

画像3

支部紹介ボタン活動紹ン介ボタン問合せボタン

ケルンと肩ノ小屋の朝 衝立岩への道 新雪を踏む 滝の音 朝日に燃えるマナイタグラ

快晴の浅間隠山

| コメント(0) | トラックバック(0)

山頂で南北両パーティーが握手

4月22日、快晴の浅間隠山に、北の浅間隠温泉郷からの4人、南の二度上峠からの9人で登頂。眼前の浅間山や南の八ヶ岳、北に広がるぐんま県境稜線トレイルの山々、そして榛名山、妙義山など、大パノラマが出迎えてくれました。両パーティーは山頂で握手。会心の今年度第1回目の支部山行でした。

DSCF3099.JPG

DSCF3098.JPGのサムネール画像

健康登山塾開講

| コメント(0) | トラックバック(0)

健康登山塾開講

DSCF3069.JPG

4月21日、第1日目は群馬県庁での座学の後、来月の本番に向け、新緑まぶしい前橋公園を歩きました。次回は5月12日(土)、南面から赤城鍋割山を登ります。(すでに申込は終了しています)



*受講者のみなさまへ:次回の集合地につきましては、鍋割山登山口の駐車スペースが狭いため、別の場所での事前集合を考えています。詳細は5月上旬にホームページ、フェイスブック、メールでお知らせします。

日本山岳会栃木支部スプリングミーティングに参加

kousiryou.JPG

 日本山岳会栃木支部の春の恒例行事に群馬支部4人(北原支部長、荒木、山邊、根井)で参加してきました。14日は虹芝寮で一泊、栃木支部はじめJACの山仲間と楽しい一夜を過ごしました。

 15日は芝倉沢から一ノ倉岳を目指しましたが、見通しの悪い小雨交じりの天候で、沢が大きく左に屈曲する標高1250mほどの地点で引き返してきました。山肌の残雪も少なく、沢に堆積したデブリも異様で、一気に高温になった今年の春を象徴するかのようでした。

平成29年度最後の支部山行は足利の名山「行道山」へ。

IMG_0770.JPG

 
 

'18年3月10日、支部会員6人、ゲスト2人の8人パーティ。9時過ぎにJR足利駅から栃木支部の2人のサポートを受け登山口の浄因寺まで向かう。

東の高野山とよばれる名刹で参拝やら見学の後、登山開始。最初は急な石段、その後落ち着いた山道となり、足利市街地西を南北に走る稜線上に。そこから南下するとすぐに行道山の頂。赤城や浅間など上州の山に感激。昨年秋、雨の中登った筑波山も見えてくる。

IMG_0772.JPG

 大岩山まではゆったりとした稜線漫歩だったが、大岩山からは思わぬ大下り。毘沙門天に寄ってから再び稜線に戻り、両崖山を目指すが、ここにも想定外のアップダウンが。両崖山からは右手眼下に見事な梅林、左手には足利市街地を見下ろしながら下る。織姫神社上の駐車場からもサポートを得て、歩かずに市街の蕎麦店へ。

帰りの電車時刻をゆったりと待ちながらの下山祝いも、最後はオッともうこんな時間!17時28分の両毛線で帰途に。早春の里山歩きを十分に満喫した一日だった。

【データ】

時間 9:39~14:54(5時間15分)

距離 6.52km

標高差347m 累積標高差 登:883m 降:972m

(リーダー:根井)

支部報アーカイブ

| コメント(0) | トラックバック(0)

日本山岳会

茨城支部

千葉支部

埼玉支部

越後支部

栃木支部

群馬県山岳連盟

群馬県勤労者山岳連盟

群馬の山のグレーディング

群馬の山旅 ぐんま県境稜線トレイルを歩こう

Facebook

コンパス

コンパスQR
コンパスQRコード