画像1

画像2

画像3

画像3

画像3

支部紹介ボタン活動紹ン介ボタン入会案内・問合せボタン

ケルンと肩ノ小屋の朝 衝立岩への道 新雪を踏む 滝の音 朝日に燃えるマナイタグラ

初冬の三つ峠で富士山・南アルプスの大展望

12月7日は天皇陛下もご出席されての日本山岳会年次晩餐会。そして翌8日は年次晩餐会記念山行で、60人近い会員が三つ峠へバス2台で向かいました。群馬支部からも1名が参加してきました。
一点の曇りもない無風快晴の空のもと、富士山から南アルプス、遠く北アルプスまで見渡す絶好の登山日和に恵まれ、ゆったりとした展望の山歩きを楽しんできました。

DSCF4265.JPG DSCF4268.JPGのサムネール画像 DSCF4271.JPGのサムネール画像

 

bestguide1912.jpg

群馬の登山・ハイキングコースを徹底新取材

群馬県山岳団体連絡協議会(日本山岳会群馬支部・群馬県山岳連盟・群馬県勤労者山岳連盟)が総力をあげて取材・編集を進めてきたガイドブックがいよいよ発刊されました。県内の登山・ハイキングコース126を厳選し、全コースを完全新取材しました。日本山岳会群馬支部は尾瀬、赤城、四阿山・野反湖周辺などを担当しました。


谷川、尾瀬、上毛三山、西上州、そしてぐんま県境稜線トレイルの山々など、群馬の素晴らしい山々をこの一冊で楽しんでください。
「群馬の山歩きベストガイド 安心して歩ける126コース」 
  上毛新聞社刊
  A5判 268ページ 定価1400円+税 
  県内書店等で販売

 *購入についてのお問い合わせは
  上毛新聞社出版部TEL027-254-9966
 *内容についてのお問い合わせはメールで
  日本山岳会群馬支部まで

bestguide.jpg
群馬県がぐんま県境稜線トレイル新規開通区間のムジナ平に整備を進めていた避難小屋の設置工
事が終了しました。詳しくは下記をご覧ください。
001.jpg


11月23日(土)健康登山塾2019 「まとめの会」が行われました。

 雨天のため、予定されていた赤城山地蔵岳への登山は中止になりましたが、ビジターセンターにて健康登山塾2019の「まとめの会」が行われました。参加していただいた方々へ、斎藤塾長より修了証と個人別アドバイスシートを授与された後、今までの登山で測定された血圧、心拍数、着地圧などの分析結果が記載されたアドバイスシートの見方について解説がありました。 また大家スポーツアドバイザーからは、「元気に歩こう」をテーマに参加者へのアドバイスがありました。

 
 最後にみんなで記念撮影をし、「まとめの会」が終わりました。003.jpg

 登山の楽しみ方は人それぞれたくさんあります。今回の登山塾で学んだことを今後の登山に生かしていただければ幸いです。

 また山で再開できますこと、楽しみにしています。

旧中山道碓氷峠下り

| コメント(0) | トラックバック(0)

DSC_0356.jpg

「晴れの日逍遥会」第2回山行で旧中山道碓氷峠を下る

今年9月に発足した「晴れの日逍遥会」の第2回目の山行が6日、安中市松井田町の碓氷峠(旧中山道)を下るコースで行われ、支部会員や健康登山塾の塾生ら13人が参加しました。

この日は好天に恵まれ、軽井沢駅から向かった見晴台で眺めた群馬の山並みに感動、熊野神社にお参りした後、下山を開始しました。途中、随所に往時の街道の様子が書かれた標識を見ながら、また紅葉を愛でながら、峠道の風情を味わいました。

峠の湯を経由して坂本宿や碓氷関所も見てまわり、横川駅まで約11キロを和気あいあいに歩き通しました。

 

木暮理太郎翁を偲ぶ会

| コメント(0) | トラックバック(0)

ritarousai2019.jpg

木暮理太郎翁を偲ぶ会

11月3日、太田市寺井町の日本山岳会第3代会長・木暮理太郎翁の生家近くの顕彰碑前で、今年も「偲ぶ会」が行われました。地元で顕彰活動を続けている木暮理太郎翁の足跡を語り継ぐ会(服部佳郎会長)の主催で毎年行われているもので、同会員や山岳関係者などが、翁の偉業を偲びました。日本山岳会群馬支部からも北原支部長(写真)ほか2人が参加しました。数日前の予報では雨マークも出ていましたが、薄曇りながらも日差しもさし、天気に恵まれた穏やかな碑前祭となりました。

10月20日(日)、前橋市上川淵公民館主催「0から始める山歩き教室」の実地講習で群馬支部会員2名が講師をつとめました。先月の座学でスタートし今日で2回目。今日は赤城長七郎山で、読図や山座同定、観天望気の初歩など、入門的な講習を実際に山を登りながら行いました。昨夜までの雨に洗われた空は晴れわたり、紅葉も見ごろを迎える中、ゆったりとしたペースで山歩きを楽しむこともできました

IMG_0475.JPG

IMG_0479.JPG

IMG_0462.JPG

日本山岳会群馬支部が主催する健康登山塾第6回の実地講座が、10月19日(土)、榛名山系の榛名富士で行われました。

今年5月に行われた最初の実地講座と同じ榛名富士を登り、この半年の成果を確かめるのが狙い。あいにくの雨模様の中でのスタートとなり、一部コースも変更しましたが、コンパクトながら一気に標高差300mを登り上げるコースで、雨具を着用して滑りやすい急な道を登降するトレーニングともなりました。

次回は11月23日(土)、赤城山系の地蔵岳を登り、ビジターセンターでまとめの会と修了式を行います。
(健康登山塾の申込は既に終了しています)

inoshishi.jpgのサムネール画像

群馬県内の山林で豚コレラウイルスに感染した野生イノシシが見つかりました。豚コレラウイルスは野生イノシシはもちろん、物に付いて運ばれるおそれがあります。養豚農場への感染を防止するため登山者のみなさまのご協力をお願いします。詳しくはこちらをクリックしてチラシをご覧ください。

これから山歩きを始めようという人のための講座

「0から始める山歩き教室」 参加者募集(前橋市)

前橋市では「0から始める山歩き教室」の参加者を募集中です。

10月から12月までの3か月間にわたり、3回の座学と1回の実地山行で山歩きの基本と楽しさを学びます。

講師は日本山岳会群馬支部会員が努めます。詳しくは下記の前橋市公式ホームページをご覧ください。

https://www.city.maebashi.gunma.jp/soshiki/shimin/kamikawa/21301.html

日本山岳会

茨城支部

千葉支部

埼玉支部

越後支部

栃木支部

群馬県山岳連盟

群馬県勤労者山岳連盟

群馬の山のグレーディング

山を楽しむための6つの約

群馬の山旅 ぐんま県境稜線トレイルを歩こう

Facebook

コンパス

コンパスQR
コンパスQRコード