お知らせ山想倶楽部

■ 2015.11.09

国師岳・北仙丈岳 山行報告(山想倶楽部)

国師岳・北仙丈岳

sanso-kokusi20151015.jpg
国師岳頂上にて

小亀真知子

期日 2015年10月25日

参加者 L・平井、石原、関口、大塚、寺田夫妻、、廣島、西谷夫妻、川村、小亀

 

朝9時、塩山駅集合。少し寒かったけれど雲一つない青空です。ここで平井さんから拡大コピーされた地図を頂きました。

前日に金峰山に登った寺田夫妻と、車で来られる大塚さんとは大弛峠で落ち合うという事で、8人でバスに乗車、道が狭いとかでバスも10人乗りの小型です。

途中は紅葉の真っ盛り、カラマツやカエデがとてもきれい、その上、少し雪を頂いた富士山が裾広がりのシルエットを見せ、金峰山も間近に見えて、最高の景色です。柳平でマイクロバスに乗り換え10時40分大弛峠に到着、既に大塚さんと寺田さん夫妻もいらしていて、11時に全員そろって出発です。

最初は森林の中を行きますが、途中からは木の階段や木道が延々と続くよく整備された登山道です。道々、富士山や金峰山、南アルプス、八ヶ岳の絶景に感激、間もなく前国師を経て国師岳に到着、風が強くじっとしていると寒かった。

頂上付近の風を避けた所で富士山を見ながらの昼食です。

1時出発、来た道を戻ります。三繋平分岐から風の強い北奥仙丈岳を往復し、その後、夢の庭園を通って大弛峠へ下る。夢の庭園の景色は素晴らしいが、大きな岩がゴロゴロして歩きにくいものでした。

大弛峠からの帰路は、バス会社と廣島さん、平井さんの交渉の結果、予定よりかなり早い3時過ぎに塩山行きのマイクロバスに乗ることが出来ました。おまけにバスは往路とは別の経路を走ってくださり、運転手さんはその間いろいろと説明してくださいました。

一日中天気に恵まれ富士山と紅葉を堪能した山行でした。