「山の日」レポート集2010-2014イベント案内

■ 2011.10.20

岳都・松本「山岳フォーラム」開催

 名称    岳都・松本「山岳フォーラム」

開催日時   平成23年11月20日(日) 13時~16時40分頃まで

場所    ブエナビスタ(3階グランデ)(松本市)

入場料    無料

定員   700名(先着順)

〈募集方法〉「山岳フォーラム」係(信毎事業部)へFAXまたは官製ハガキで申込

内容

ⅰ 開場 12時

ⅱ 涸沢讃歌(DVD34分、説明6分)上映-穂高・氷河圏谷の四季-12時20分~13時 

ⅲ 開会セレモニー 菅谷昭松本市長  13時~13時10分

ⅳ 第1部クライマーズコレクション「女性ファッションに見る登山史100年」(山ガール関連イベント)

13時10分~14時10分(60分)

山岳装備や服装等が歴史とともにどのように変化したか。ニッカボッカから山スカートまでの山岳ファッションの変遷を紹介するとともに、モデルによるステージショーで最新の山ファッション(機能性とファッションの融合(性の調和))についても解説。

ⅴ 第2部「山の日」制定シンポジウム

1)基調講演「人生は8合目からがおもしろい~山登りと健康~」

14時20分~15時10分(50分)

 講演者 田部井淳子(松本市観光大使:登山家)

2)パネルディスカッション…テーマ「岳都・松本から山を考える」

15時20分~16時30分(70分)

コーディネーター

鈴木啓介(信州大学山岳科学総合研究所)

パネリスト

田部井淳子(松本市観光大使:登山家)

成川隆顕(「山の日」制定協議会代表幹事)

山口孝(地元山岳関係者)

鈴木とも子(漫画家、エッセイスト)

坪田明男(松本市副市長)

3)お楽しみ抽選会・閉会 16時30分~16時40分(10分)

上高地・乗鞍高原の宿泊券、お食事券、アウトドアグッズ(協賛会社等提供)

 

●主催等

 岳都・松本「山岳フォーラム」実行委員会

【構成団体】

■松本市 

■「山の日」制定協議会(日本山岳協会、日本勤労者山岳連盟、日本山岳会、日本山岳ガイド協会、日本ヒマラヤン・アドベンチャー・トラスト)

■松本観光コンベンション協会

■北アルプス山小屋友交会

■日本山岳会信濃支部

■上高地観光旅館組合

■のりくら観光協会

■信州大学山岳科学総合研究所

■信濃毎日新聞社

■アルピコグループ