イベント案内山行委員会

■ 2017.02.03

四国八十八ヵ所歩き遍路① 順打ち1国徳島参り(山行委員会)

 山行委員会の初の企画として四国お遍路を計画しました。

四国八十八ヵ所1,200kmを春秋4回の区切り打ち(2年間)で歩きます。初回は徳島県(発心の道場)の1番札所霊山寺から23番薬王寺まで順打ちします。歩き遍路の経験豊富な四国八十八か所遍路大使(山行委員)が遍路・巡拝・服装等の作法はお教えします。遍路用品は一番札所で購入もできます。

登山ではありませんが、毎日20~30キロ歩くハードな遍路です。事前準備として5㎏のリュックを背負って、10キロを10日間歩いておいてください。

詳細案内はこちら → sanko-shikokuhenro1.pdf