山行委員会

■ 2011.10.28

集会委員会 10月信越トレイル山行報告

        集会委員会10月「信越トレイル」(鍋倉山~天水山)トレッキング報告

  

日程   :2011年10月14日(金)~16日(日)  2泊3日

参加者 :14名(リーダー 平井 康司)

行程   :10月14日(金) 戸狩温泉MH集合―(バス)-関田峠―黒倉岳―鍋倉岳―

             巨木の谷―(バス)-MH宿泊

    10月15日(土) MH―(バス)-関田峠―梨平峠―牧峠―花立山―宇津ノ俣峠―

             伏野峠―(バス)-なべくら高原森の家―MH宿泊

    10月16日(日) MH―(バス)-深坂峠―三方岳―天水山―松之山口―MH

                          *MH=メイプルハイム
 

国内有数の総延長80kmに及ぶ「信越トレイル」の内、今回は鍋倉山~天水山のコ‐スを企画、実施しました。

初日は、関田峠より出発し、紅葉の美しいなだらかな山道を辿り、巨木の谷ではインストラクタ-の懇切丁寧な説明を受けることができました。関田山脈は、100万年~70万年前海底から隆起し、その後火山活動を繰返して形成されたとのこと。また、その後、鍋倉山の山頂からの地滑りにより巨木の谷が作られ見事なブナ林が形成されました。この美林は、現在は人の手により保護されています。谷は植生も豊富で、紅葉した白ブナ林は「森太郎」等の巨木も多く見応えのある原始の自然が残る場所でした。なんと、ブナ1本で一反の畑を潤す保水力があるとのこと、全く驚くべきことです。

この山並みを歩いていると古からの越後と信越との交流が盛んで生活感が滲み出ているのを感じます。

2日目は、朝からの雨で、出発時間を遅らせコ-スも短縮しました。濡れて滑り易く、小刻みなアップダウンが続く標高1,000m前後の稜線上の樹林帯の中をひたすら歩きます。結構な我慢を強いられましたが、静かでしっとりとした芳醇な森を楽しみました。

3日目は、相変わらずの足元の悪さは続きましたが、最後の天水山からの下りの見事な紅葉した白ブナ林に心も洗われる思いでした。

天候に恵まれたとは言えませんでしたが、参加者皆様と共に歩き、語らい、より一層の懇親を深めることができました。とても味わい深い山歩きになったと思います。

PA141288 (4).jpg    

 

 

 紅葉の「信越トレイル」トレッキングに参加して      

10月14日~16日に集会委員会の企画したトレッキングに応募し山梨から参加した。

14日、早朝に高根の家を出て、車で戸狩温泉に向かった。天気は下り坂であったが、紅葉の「信越トレイル」への期待は大きいものであった。集合時間には早かったので、平丸峠まで登り、古池や桂池などの紅葉を楽しみ宿に行った。列車や車で参加の10名と合流、今回は総勢14名であった。部屋割りを済ませ荷物を置き、宿のマイクロバスで関田峠に行き、今回の「信越トレイル」のトレッキングが始まった。峠からは良く整備された登山道となり、稜線伝いに黒倉山、そして鍋倉山までブナ林の続く快適な縦走であった。鍋倉山から少し戻り黒倉山との鞍部から、南東側の谷に下り、ブナの原生林に向かった。そこには「森太郎」というブナの巨木がありそれは、樹高25m、目通り5.35m、推定樹齢400年で、林野庁の「日本の巨木100選」に選定されている。途中で森林インストラクターの水島さんと合流、彼の名調子のガイドで大分時間をオーバーし、下山口に16時40分に着いた。そこにはすでにマイクロバスが待っていた。

15日、雨の弱まるのを待って、関田峠に向かった。峠から雨具を着て9時25分から長い縦走路が始まった。登山道は梨平峠、牧峠、宇津ノ俣峠、そして伏野峠へと尾根上の、峠をつなげ続いていた。 尾根上には冬期の大量の積雪で湾曲したブナが沢山あり、ブナの粘り強さを感じさせられた。 また縦走路には小さな登り下りがあり、昨日からの雨に滑り易くなっていた所が沢山有り、歩き難くて疲れた。野ノ海峠迄の予定を短縮し伏野峠に16時のマイクロバスの迎えに合いホッとしたのは私だけだったろうか。

16日、またも雨で予定を短縮、歩き始めが深坂峠からで、三方岳そして天水山へと登り,あとは見事なブナの林を下り三叉路の天水山登山口へと下りた。ここからまたマイクロバスに乗り宿に帰った。

今回のトレッキングは雨にたたられたが、見事なブナ林の紅葉、温かい温泉、そして新潟から参加した吉田さんからの越後の美酒、旅館の美味しい料理、そし参加の皆様の楽しい会話、委員さんの努力に感謝し、今回歩き残したトレイルをつなぐ機会が近くあることを念願して私の報告とします。皆様ありがとうございました。

 

(NO 12327 井口 功 記)