山行委員会

■ 2014.09.14

立山の見どころ丸ごと探求ツアー報告

2015年8月26日~28日に「立山の見どころ丸ごと探求ツアー」を実施しました。
氷河研究の第一人者で御前沢、小窓、三の窓雪渓が氷河であることを証明し、昨年の秩父宮記念山岳賞を受賞された富山県立山カルデラ砂防博物館の学芸課長である飯田肇氏に解説いただき、立山の氷河地形の臨検、一般人は入域を許されない立山カルデラの中心部の見学など、まさに見どころを丸ごと楽しんだ3日間でした。

各地から19名のご参加をいただき、皆さん大いに満足されたことと思います。
代表して、井上隆彦様に感想文を寄稿いただきました。

こちら → ayukai-tateyamahokoku.pdf