イベント案内科学委員会

■ 2018.02.12

科学委員会・フォーラム2018 「登山を楽しくする科学 Ⅹ」 案内中

 2018年 フォーラム 「登山を楽しくする科学 Ⅹ」 
日本山岳会科学委員会

恒例の日本山岳会科学委員会のフォーラム「登山を楽しくする科学 Ⅹ」を下記のように開催いたします。どなたでも参加いただけますのでふるってご参加ください。

日時: 3月10日(土)13時~17時(受付は12時30分から)

会場: 立正大学品川キャンパス11号館1151教室

品川区大崎4-2-16(JR大崎駅北改札西口徒歩5分)

「山手通り口」からお入りください。

2018forumphoto.jpg

            演題と講師

  1.「山の写真を楽しむー初級者から脱皮するためにはー」 

    絶景をカメラに収める。そのためのイロハを教えます。

                         日本山岳写真協会会員 大村 粛 氏

   2.「山での虫刺されと対策―ブヨ、ヒル、マダニ、ハチなどー」

    せっかくの登山で嫌な思い出はお断り。知っていれば、きっと役に立つ。

                     日本山岳会医療委員会委員長 野口いづみ 氏

   3.「ライチョウを守り育てようーライチョウが棲む<天上の楽園>を永遠にー」

    このままでは絶滅、と言われるライチョウ。人は何ができるのか。 

                  環境省長野自然環境事務所自然保護官 福田 真 氏

        追加講演:「緊急速報!草津白根火山噴火-突然の噴火に備えた活火山の安全登山心得-」

         元立正大学地球環境科学部教授、日本火山学会会員 福岡 孝昭 氏

 

申込み:氏名、住所、TELを記載し、Eメール (kagaku@jac.or.jp)     または
ハガキ(〒102-0075 東京都千代田区三番町7-6-303)で、米倉久邦まで

 定員: 先着300名 (受講票は送付しません  (定員オーバーの場合のみ連絡します)

 費用: 500円(資料代) 

問い合せ先: 米倉久邦(携帯090-5790-5052

 フォーラム開催チラシ