お知らせ医療委員会

■ 2014.01.20

第11回 山岳文化学会大会(JAC医療員会後援)報告

第11回 山岳文化学会大会(JAC医療員会後援)報告 大会実行委員長  野口いづみ

 

日本山岳文化学会第11回研究大会が2013年11月16日~17日に東京慈恵会医科大学高木会館2号館南講堂で開催された。2日間の参加者数は 延べ136名と、盛況だった。

初日の一般口演は4セッションにわかれ、合計20題だった。砂田定夫氏(写真1)、山森欣一氏(写真2)の登山先駆者たちの交友をめぐる口演など、聞きごたえのあるものが多かった。佐々木誉実氏(写真3)の槍ヶ岳に本邦女性として初登頂した内藤千代子についての話や、中国出身の松山峰子氏(写真4)の中国の「終南山」は耳新しかった。横山秀司氏(写真5)の口演は、世界遺産・富士山へICOMOSから多くの要求がされている実情を知らせた。中村純二氏は原発冷却水の海水への放出が地球温暖化の大きな原因とする新説を示され、緊喫の検証が必要と思われた。茨城の山の主の酒井國光氏(写真6)の「雨引山楽法寺「マダラ鬼神祭」」の写真が美しかった。理系の発表は長谷川裕彦氏(写真7)の中津川の地形発達についてであり、総じて文科系的なテーマが多く、今後、理系の口演がもう少し増えてほしいように感じた。

招請講演では秦和寿氏(写真8)により、「山地でマダニの被害を防ぐ」が行われた。マダニによる新しい感染症である重症熱性血小板症候群は今年の1月に判明したばかりだが、死亡率は約40%で、死亡事例が増加中で46例に達したという。携行された防虫具を壇上で装着しての熱演、標本箱の回覧も行われ、聴衆を楽しませた。野口(写真9)は秦氏との共同発表で、ハチなどによる虫刺され例を各論的に紹介した。

懇親会には44名が参加し、盛会だった。年齢を超越した会員の健啖家ぶりが今回もうかがわれた。森山安次氏寄贈の山名のついた日本酒が人気を博していた。

 

medikal-2013-11-001.jpg
1砂田氏小島と岡野
medikal-2013-11-002.jpg
2山森氏大島と今西
medikal-2013-11-003.jpg
3佐々木氏内藤千代子について
medikal-2013-11-004.jpg
4松山氏終南山
写真1 写真2 写真3 写真4
medikal-2013-11-005.jpg
5横山氏富士山について
 
medikal-2013-11-006.jpg
6酒井氏マダラ
medikal-2013-11-007.jpg
7長谷川氏中津川
medikal-2013-11-008.jpg
8秦氏マダニ招請講演
写真5 写真6 写真7 写真8
medikal-2013-11-009.jpg
9野口虫刺され
 
 
 
写真9      

 

2日目のシンポジウムは山岳医学医療分科会が主管し、JAC医療委員会が後援した。「山における体と心」のテーマで、5講演が行われた。座長はJAC医療委員会委員長で、慈恵会医科大学山岳部OB会会長の浜口欣一氏(写真10)が担当した。まず、斎藤三郎氏(写真11)が、「山を想う心」と題して、槍ヶ岳でのアンケートから登山者の登山についての考えをまとめ、登山は多種多様な二―ドを担っている実態を示した。続いて自らもトレイルランナーである野田寿恵氏が、「トレイルランニングの現況と問題点」を講演した。レースの開催数は数年前まで1桁だったが、最近は150という急増ぶりに驚かされる。油井直子氏(写真12 )は登山時の疲労対策に使われるサポートタイツについて、整形外科医の観点からの基礎から使用効果までわかりやすく解説した。後半は野口が登山時のケガの実例を提示しながら対処法について具体的に紹介した。最後に大野秀樹氏(写真13)が、テーマにふさわしく、「山は身も心も豊かにする」と題した講演をして、知的刺激を与えるとともに聴衆をおおいにわかせた。討論では自然保護の観点からトレイルランを検証する発言があった。登山とトレイルランとの共生については今後の大きな課題だろう。なお、シンポジスト5名中3名が女性で、新鮮な感じを与えた。会員外の参加者もあり、今回の大会を契機に入会が期待される。

シンポジウム終了後は、JAC医療委員会と山岳医学医療分科会のメンバーによる合同懇親会が愛宕山東急インのレストラン・シャングリラで行われ、9名が参加し、交流を深めた。

なお、本大会の詳細はJAC会報「山2月号」に掲載されますが、「山と渓谷2月号p.172-173」に野村仁氏による詳細な報告がされているので、ご覧になっていただけましたら幸いです。(写真提供:日本山岳文化学会)

medikal-2013-11-010.jpg
10浜口氏挨拶
medikal-2013-11-011.jpg
11斉藤氏アンケート
medikal-2013-11-012.jpg
12油井氏サポートタイツ
medikal-2013-11-013.jpg
13大野氏山は元気
 写真10 写真11 写真12 写真13