イベント案内医療委員会

■ 2014.05.13

第34回日本登山医学会のお知ら

 

第34回日本登山医学会(日本山岳会後援)が池袋で開催されます。

メインテーマは「登山者の安全・安心を支える~ビギナーからトップクライマーまで~」です。6月1日の葉一般向けの講演会(無料)もあります。ふるってご参加ください。

 

▽5月31日(土)~6月1日(日) 

 

▽東京・西池袋の自由学園明日館

(池袋駅徒歩5分、東京都豊島区西池袋2-31-3、http://www.jiyu.jp) 

 

▽5月31日1日と6月1日午前:シンポジウム「安全な登山を支える」。一般演題、「日本登山医学会が担う役割」(山岳認定医,ファーストエイド,山岳診療所)、「登山者の安全を支える」(ウエア、ツアー、地図、栄養(食))、講演「80歳エベレスト登頂を支えた挑戦 リスクをいかに減らすか」ほか。

 

▽6月1日午後は市民公開講座(豊島区後援)として、日本山岳会理事の野口いづみ氏による「安全な登山のために ~山の病気とケガ~」が行われる。参加費は無料。

 

▽学術集会は参加費7千円(当日受け付けも可)。

詳細は日本登山医学会のホームページ(http://www.jsmmed.org/index.html)で。


〈問い合わせ・申し込み〉夏井正明 natsui@prf.jiyu.ac.jp