YOUTH CLUBイベント案内学生部

■ 2014.07.31

日本山岳会学生部女子ムスタン登山隊2014 募金趣意書

日本山岳会110周年記念事業

日本山岳会学生部女子ムスタン登山隊2014

募金趣意書

 

JAC110年の節目に学生部の女子学生が未踏峰登山の歴史を刻む計画」

 

日本山岳会学生部では過去10年の間、4回の未踏峰登山に挑戦。100周年記念事業の2004年秋、和田岳史隊長他4名がネパール・ムスタン・ダモダル山群の未踏峰チブ・ヒマール峰6650mの初登頂に成功。2006年秋、加藤好美隊長他4名がネパール・マナスル山群の未踏峰パンパリ・ヒマール峰6778mの初登頂に成功。2009年、蔵本悠介隊長他5名がマナスル山群の未踏峰サムド峰6335mの初登頂に成功。2012年秋、大堀泰祐隊長他4名がインド・ザンスカールの未踏峰6165mの初登頂に登頂、後にクトゥパ・カンリと命名しました。

今年もこのすばらしい伝統を継承し、JACの歴史上初めての学生部女子隊が未踏峰に挑みます。

ムスタン・ヒマールは、旧ムスタン王国の首都ローマンタンから北西に広がる中国チベットとの国境線上に位置し、マンセイル峰6242mは古くから知られた山です。国境線上に位置する政治的な理由で今日まで未踏峰のまま残されています。

ムスタン王国はネパール中西部、かつてネパール王国時代にネパールに併合され、王国内にもう一つの国王が存在し、高度な自治が認められていました。1991年に外国人に解禁されるまで「禁断の王国」と呼ばれていました。2008年にネパールが連邦制に移行したため王政は廃止されダウラギリ県ムスタン郡となりました。現在も特別許可を取得しないと入域できない規則になっており、学生たちにとっても、ネパールに残された数少ない静かで生きたチベット仏教にも触れるチャンスです。

ベースキャンプから上部のルート工作や荷揚げは、これまでの学生部の伝統を継承し、すべて自分たちの力だけで、3つの未踏峰の縦走登山を目指します。安全面では、学生たちが登山技術を学ぶ国立登山研修所の講師でもあり、日本の登山界をけん引する谷口けい氏が顧問として参加することになりました。登山活動はすべて4人が自らの頭で考え協力し困難を克服することを基本としていますが、遠征中未熟な4人の女子学生に適切なアドバイスで高山病や高所登山特有のトラブルに直面した時、うまくリードしてくれる心強い存在となります。

この遠征を通して、学生4人が成長し、時期リーダーとして女子登山界をリードしていける力を身につけてくれることを期待します。

来秋には学生部男子隊がネパール遠征を計画中です。2年連続して学生部遠征隊を派遣することになりますが、遠征資金の一部支援を皆様にご案内させて頂きたく、どうぞ、ご理解とご支援を心よりお願い申し上げます。学生部2隊あわせて1000万円を募金額の目標に考えております。

ご寄付の送金はゆうちょ銀行の振込取扱票(赤色)にてお願いいたします。公益社団法人日本山岳会は税額控除対象の公益法人に指定されていますので、個人の確定申告で所得税他が減税されます。また、法人では税額控除または寄附金控除の適応を受けることができます。税額控除手続きを希望される方は、住所・氏名・電話番号を必ずご記入の上、一口5000円以上、一口以上のご寄付をお願いいたします。詳細は「寄付のご案内」パンフレットをご覧ください。なお、100万円以上のご寄付をご協力いただける場合は、お手数ですが事務局までご連絡くださいますようお願いいたします。

口座記号: 00180 4 764707
加入者名: 日本山岳会寄付口座
通信欄: 日本山岳会学生部登山隊(ご住所・氏名・電話番号・会員番号)
 

公益社団法人日本山岳会
武昭
110周年記念事業実行委員長
尾上

 

110周年記念事業学生部女子ムスタン登山隊2014
事務局 
102-0081 東京都千代田区四番町5番4 公益社団法人日本山岳会内
TEL 03-3261-4433 FAX 03-3261-4441
    E-Mail jacmustang2014@everest.jp