イベント案内図書委員会

■ 2019.05.06

第44回山岳史懇談会 「山人生70年に想う」開催

第44回山岳史懇談会

「山人生70年に想う」

図書委員会

1970年5月、松浦輝夫、植村直己に続いて日本人として初めてエヴェレストの頂上に立った平林克敏会員が、このたび『エヴェレストが教えてくれたこと』という新著を上梓されました。山登りで学んだことを企業経営にも活かしてきた氏の人生哲学が綴られたものですが、その出版を記念して講演会を開催いたします。図書委員会以外の会員の方々もぜひご参加ください。

講師 平林克敏(本会元副会長、同志社大学山岳部OB)

日時 6月14日(金)18時30分~

会場 日本山岳会104号室

問合せ 節田重節まで
☎090‐4957‐0813
j-setsuda@ray.ocn.ne.jp