イベント案内プロジェクトマナスル初登頂60周年記念事業活動・組織の紹介

■ 2016.06.21

マナスル初登頂60周年&「山の日」施行記念事業(7月10日)案内

[一般の方へ][会員の方へ][取材の方へ]

 

マナスル初登頂60周年および国民の祝日「山の日」施行記念事業開催のご案内

日本山岳会では、〈「マナスル」から「山の日」まで60年、いま未来に伝えることをテーマに、映画会、講演会、公開座談会および各種展示会を開催します。

一般の方へ

日 時:平成28年7月10日(日)10時15分(開場9時45分)
会 場:JICA市ヶ谷ビル(JICA地球ひろば)
参加費:無料
申込み締め切りました(講演・座談会は先着順190名)
チラシ ダウンロード(PDF)

(1) 映画「マナスルに立つ・短縮版」上映 10:30~11:15

(2) 特別講演1:日下田實 11:15〜11:45
当時を振り返るとともに、未来に伝えることや、今後の「山の日」取組み指針になるべきことをご講演いただきます。

(3) 特別講演2:石川直樹 11:45〜12:45
世界各地での登山や写真家としての活動をとおした独特の視点で、「山」や「登山」、「自然と人々」などについて映像をまじえて語っていただきます。

(4) 公開座談会 13:30〜15:30
「これからの登山、冒険と安全、子どもの未来、そして自然の大切さを醸成するために」
座長:萩原浩司
①「集団登山・学校登山の立場から」長野県山岳総合センター・傘木靖
②「こどもがたくましく育つための環境づくりの立場から」静岡大学教授・村越真
③「多様化する女性の山の楽しみ方について」山岳ライター・小林千穂
④「最先端のクライミング事情を」クライマー・花谷泰広

(5) 展示会1 11:00〜16:00
①マナスル登山に関する日本山岳会所蔵品展示
②会員保有のマナスル登山時代の装備の展示
③自然保護、高尾の森づくりの会の展示
④「山の日」関連の展示と情報提供
⑤最新の装備、未来の装備紹介

(6) 展示会2 11:00〜16:00
「ネパール大地震の実態と復興支援(主にランタン谷)」に関するパネル展示
〈展示会2は7月10日(日)~23日(土)まで行います〉

※キッズルームを開設し、お子さんの一時保育を行います。利用について→kidsroom_mk.pdf

※当会監修「山のお弁当」発売を記念して、会場で販売いたします(要予約。お茶付900円)。→お弁当は締め切りました

★問合せ:大久保(yqb00247@nifty.com)

会員の方へ

日 時:平成28年7月10日(日)10時15分(開場9時45分)
会 場:JICA市ヶ谷ビル(JICA地球ひろば)
参加費:無料
申込み締め切りました(講演・座談会は先着順190名)
チラシ ダウンロード(PDF)

記念事業の⼀環として「会員参加型展⽰コーナー」を設けます。
あなたが所蔵している品を公開してみませんか?募集要項はこちら(PDF)

(1) 映画「マナスルに立つ・短縮版」上映 10:30~11:15

(2) 特別講演1:日下田實 11:15〜11:45
当時を振り返るとともに、未来に伝えることや、今後の「山の日」取組み指針になるべきことをご講演いただきます。

(3) 特別講演2:石川直樹 11:45〜12:45
世界各地での登山や写真家としての活動をとおした独特の視点で、「山」や「登山」、「自然と人々」などについて映像をまじえて語っていただきます。

(4) 公開座談会 13:30〜15:30
「これからの登山、冒険と安全、子どもの未来、そして自然の大切さを醸成するために」
座長:萩原浩司
①「集団登山・学校登山の立場から」長野県山岳総合センター・傘木靖
②「こどもがたくましく育つための環境づくりの立場から」静岡大学教授・村越真
③「多様化する女性の山の楽しみ方について」山岳ライター・小林千穂
④「最先端のクライミング事情を」クライマー・花谷泰広

(5) 展示会1 11:00〜16:00
①マナスル登山に関する日本山岳会所蔵品展示
②会員保有のマナスル登山時代の装備の展示
③自然保護、高尾の森づくりの会の展示
④「山の日」関連の展示と情報提供
⑤最新の装備、未来の装備紹介

(6) 展示会2 11:00〜16:00
「ネパール大地震の実態と復興支援(主にランタン谷)」に関するパネル展示
〈展示会2は7月10日(日)~23日(土)まで行います〉

※キッズルームを開設し、お子さんの一時保育を行います。利用について→kidsroom_mk.pdf

※当会監修「山のお弁当」発売を記念して、会場で販売いたします(要予約。お茶付900円)。→お弁当は締め切りました

★問合せ:大久保(yqb00247@nifty.com)

取材の方へ

取材の申込みについて

〈「マナスル」から「山の日」まで60年、いま未来に伝えること。〉の取材をご検討いただき、誠にありがとうございます。
●取材の申込みは、取材申請書に必要事項を明記の上、7月8日までに お申し込みください。
●取材申請後にキャンセルがある場合は必ず事前に下記担当までご連絡ください。
●取材当日は「報道受付」にて必ず「名刺」もしくは「ご本人が取材者であることを確認できるもの」をご提示ください。
●取材人数は1社につき3名まで、取材車両の台数は1社につき1台までとさせていただきます。
●掲載・放送・配信された記事・映像等については、必ず当会担当係までお送りください。
●当日の受付:2階国際会議室前の「報道受付」で、受付を行ってください。
●当日の受付時間:①9時45分〜11時00分 ②12時00分〜13時15分
●当会の担当:理事・中山茂樹、大槻利行/総務委員会・永田弘太郎
●取材に関するお問合せ:jacpr-manaslu@jac.or.jp
●当日の連絡先:090-4131-0934(永田)
●媒体等の送付先:〒102-0081 千代田区四番町5-4 公益社団法人日本山岳会 総務委員会
もしくは、jacpr-manaslu@jac.or.jp

チラシ ダウンロード

「山の日」プレスリリース ダウンロード

当日の「山の日」についての取材も、上記「取材申請書」をご利用ください。