福島支部

■ 2017.08.15

8月11日山の日「あだたらや山親子登山」

日本山岳会福島支部と福島民報社共催の「8.11安達太良山親子登山」は、霧雨のなか、20家族70人の子供と親、祖父母らが参加した。最年少の4歳児から70数歳の高齢者まで家族の絆を深めながら、予定のコースを辿り、無事下山することができた。主催者側の態勢は、日本山岳会福島支部、福島民報社、HAT-J(ヒマラヤ・アンド・ベンチャー・トラスト)福島支部、にほんまつ山楽会など約30名で、安全安心登山に徹するサポートを行いました。今回で第2回目となる「山の日(国民の祝日)」が、今後多くの人々にとって、この美しい自然を育み、その恩恵に感謝する日となるよう願ってやみません。日本山岳会福島支部は、山岳団体として歩みはじめてから70年、来年以降もこの取り組みを継続させて行きたいと思っております。
今回の親子登山をスナップ写真で紹介します。参加された20組70人の家族を7つのグループに編成して、各班に2名のスタッフを案内役として配置しました。安達太良山頂をバックに各班の記念撮影、さらに峰の辻での昼食休憩後に全員での集合写真を撮りました。
写真班スタッフが高山植物、蝶を撮影してくれましたのでアップしした。親子家族の皆さん、またお会いしましょう。
 
 
イメージ 1
 
イメージ 2
イメージ 51
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 52
 
イメージ 53
 
イメージ 54
 
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
イメージ 10
 
イメージ 11
 
イメージ 12
イメージ 45
 
イメージ 46
 
イメージ 13
 
イメージ 14
 
イメージ 15
 
イメージ 16
 
イメージ 17
 
イメージ 18
 
イメージ 19
 
イメージ 20
 
イメージ 21
 
イメージ 22
 
イメージ 23
 
イメージ 24
 
イメージ 25
 
イメージ 26
 
イメージ 27
 
イメージ 28
 
イメージ 29
 
イメージ 30
 
イメージ 31
 
イメージ 32
 
イメージ 33
 
イメージ 34
 
イメージ 35
 
イメージ 36
 
イメージ 37
 
イメージ 38
 
イメージ 39
 
イメージ 40
 
イメージ 41
 
イメージ 42
 
イメージ 43
 
イメージ 44
 
 
 
イメージ 47
 
 
 
イメージ 48
 
 
 
イメージ 49
 
 
 
イメージ 50
 
日本山岳会福島支部 支部長(小林)正彦から御礼の言葉