福井支部

■ 2019.08.07

2019.8.3 森つくり8月

2019年8月3日(土曜日)午前8時30分~12時10分

参加者:三上(L)、安井、清水、舩田、大田、長谷川直、長谷川久、浜野、山本、森田

今年は長い梅雨が続いたが、梅雨明けとともに猛暑の夏となった。朝から30度を超し、さすがの支部メンバーもへばり気味の作業となった。

前回に続いて①草刈と花壇の整備、②池の中のガマ撤去作業を行った。

夏草の成長はすざましい。3週間前の草刈後、花壇は周囲の草に隠れそうになり、遊歩道も一部歩行困難?状態である。池のガマも倍の背丈となってしまった。年内に残る浮島上のガマの半分ぐらいが撤去できるかどうかといったところである。しかし浮島を分断しながら、ユンボで引き上げる作業手順はほぼ確立したので、池の2-30%程度に縮小はできそうである。花壇整備は女性陣の活躍で、一応みられるように維持されている。池の中に20㎝程度の亀を発見したのは今回の収穫であった。                                                                                                 ( 森田 記)

2019.8.3mori5.jpeg

2019.8.3mori3.jpeg

2019.8.3mori7.jpegのサムネール画像     

写真撮影 長谷川久