イベント案内山梨支部

■ 2013.05.19

「第9回山の博覧会」が開催されます。 (山梨支部)

「第9回山の博覧会」のお知らせ

 

山梨支部(支部長遠藤靖彦)は、下記の通り「第9回山の博覧会-山を知ろう 山へ行こう-」『富士山特集』を開催します。

ときあたかも富士山は世界文化遺産として今年6月の正式決定・登録される状況にあり、タイムリーなこの博覧会に多数の方々のご参加をお待ちしています。「山の博覧会」は山梨県の「やまなし山の日」および「第28回国民文化祭・やまなし2013」の関連事業です。さらに公益社団法人日本山岳会など山岳5団体が推進する「山の日制定プロジェクト」関連事業でもあります。

日 時 平成25年6月29日(土) 10時~15時20分

場 所 山梨学院メモリアルホール 

            (甲府市酒折2-4-5 電話:055-224-1355 )

内 容 富士山をテーマにした3名の方による講演

①「富士山の明治維新」 高室陽二郎氏 山梨県山岳連盟名誉会長、日本山岳会々員   

②「大沢崩れ」 新宅幸夫氏 国土交通省富士砂防事務所長 

③「冒険と富士山の共通点 」角幡唯介氏 ノンフィクション作家、探検家 

その他 角幡唯介氏の著書販売とサイン会、山岳関係図書の販売、登山用品の展示即売会など

 

参加申し込み  入場料は無料

6月22日までに住所・氏名・電話番号を明記のうえ、山梨支部( ymn@jac.or.jp )または 山梨学院大学(生涯学習センター)HPから申し込んでください。

なお、昼食(飲み物付き 600円)の必要な方は同時に申し込み予約してください。