イベント案内支部東九州支部活動・組織の紹介

■ 2016.07.10

「九重山・山の安全を祈る日の集い」のご案内

山の安全を祈り、山で遭難してなくなった人たちを慰霊する、安全祈願祭です。

今から86年前の昭和5年(1930年)8月11日、台風の中、道に迷った福岡県の若者が二人、久住山御池の南の丘の上で遭難死しました。その慰霊碑の前でこの二人の遭難者はもとより、過去の多くの山の遭難者の慰霊を行うと共に、山の安全登山を祈るという趣旨で毎年8月第1日曜日に慰霊祭を行っています。山を愛し、山の安全を思う人たちはどなたでもご参加頂けます。九重の夏山歩きを楽しみながら立ち寄ってみませんか>多くの方々の安全祈願参加をお待ちしています。

 日 時 平成28年8月7日(日)午前11時から

場 所 久住山御池の遭難慰霊碑前

(雨天の場合は御池避難小屋)

主 催 公益社団法人日本山岳会東九州支部・法華院温泉山荘

詳しくは ここをご覧下さい