支部事業委員会とは

当会には各地に33の支部があり独自に活動しています。支部事業委員会では、各支部の組織運営や事業の推進を支援するために必要な調査や情報提供、特別事業補助金での支援、さらに指導者養成研修会などを企画・運営しています。また、平成27年度からブロック割での取組を推奨し、本部各委員会との一層の連携のもとで互助的な体制を組み、地域の特性や連携できる事業を選択しながら事業の推進にむけて取り組んでいます。ブロック割については、次のとおりです。

 

①北海道 (1支部) :北海道
②東北 (6支部) :青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島
③北関東 (4支部) :茨城、栃木、群馬、千葉
④南関東 (3支部) :埼玉、東京多摩、神奈川
⑤中部  (4支部) :越後、信濃、山梨、静岡
⑥東海・北陸 (5支部) :富山、石川、福井、東海、岐阜
⑦近畿 (2支部) :関西、京都・滋賀
⑧中国・四国 (3支部) :山陰、広島、四国
⑨九州 (5支部)  :福岡、北九州、熊本、東九州、宮崎