2015年11月アーカイブ

(1)安全登山委員会と協働して山行時の安全を確保する施策に最大限の努力を行う。

   山行委員は、積極的に支部主催の安全登山研修および支部外のかかる研修に参加する。

(2)将来的に埼玉支部を担うべき若手会員の成長支援のため、山行委員会内に

「埼玉支部YOUTHCLUB」を設ける。 → (起案書)

(3)年間山行計画に基づき、埼玉支部らしさを活かした楽しめる山行を実施する。

山行の中で体力、技術の向上を目指すとともにリーダーシップ、コースマネジメント力を研鑽し、

支部の登山スキルのレベルアップを図る。なお、支部山行参加者は何らかの山岳保険の加入を必須とする。

また、次の海外遠征登山計画の研究を進める。

(4)山行時の自然観察や登山後の温泉、地元食材の賞味など参加者の年齢に応じた楽しみ方も追求し、

登山にプラスアルファを楽しめるよう工夫する。

(5)山行のリーダー体制は、チーフリーダー(山行全体責任者)とコースリーダーとする。

山行には6名のCLのうち1名は必ず参加する。

山行委員は、極力年間に1回はコースリーダーを担当し自身の登山力アップを図る。

(6)山行内容の案内状、参加者名簿、登山届、留守本部の設置等を実施する。

留守本部は山行委員会のメンバーが担当する。

 

 

区 分

対象の山・コースなど

グレード

日 程

予定

人数

担当

CL

山行委員会

4月

総会記念

cv山行

埼玉100山

志賀坂諏訪山1207.1m(5時間)

(お花見山行) 帰路・御嶽山参拝 登山

(バス利用)

4月5日(日)

日帰り

20人

高橋

4月8日

5月

埼玉100山

長尾丸山958.4m~日向沢ノ峰1356m  (6時間)→ 山行紀行文

(ツツジ、新緑見頃)(バス利用)

☆☆

5月16日(土)

日帰り

20人

正田

5月13日

 

岩登り講習会

東吾野 平戸の岩場→ 講習会報告

 

5月24日(日)

6人

正田

 

3支部懇親登山

雲取山2017m集中登山

(埼玉支部は鴨沢登山口より)

(雲取山荘にて3支部懇親会)

☆☆

5月30日(土)~31日(日)

1泊2日

40人

冨樫

高橋

6月

四季の山

春の山

笠取山1953m~将監小屋泊~飛龍山2069.1m

(シャクナゲ見頃)→ 山行紀行文

☆☆

6月13日(土)~6月14日(日)

1泊2日

15人

高橋

6月10日

7月

埼玉100山

宗四郎山1510m

(再挑戦)

☆☆

7月5日(日)

日帰り

15人

古川

7月8日

8月

四季の山

夏の山

秋田駒ヶ岳1637m~乳頭山1478m および和賀岳1440m

(花と温泉の山旅)→ 山行紀行文

☆☆

7月31日(金)~8月2日(日)

2泊3日

10人

高橋

休会

9月

埼玉100山

不動山549.2m

帰路・クズの寺参拝

9月5日(土)

日帰り

20人

松本

9月9日

10月

埼玉100山

天目山(三ツドッケ)1576m

☆☆

10月4日(日)

日帰り

 

高橋

10月14日

11月

四季の山

秋の山

浅草岳1585m~鬼ヶ面山1465m

☆☆

10月31日(土)~11月1日(日)

1泊2日

 

 

高橋

11月11日

12月

忘年山行

埼玉100山

観音山698m~妙法ヶ岳1329m (清掃登山)

三峰神社参拝~忘年懇親会

12月12日(土)~12月13日(日)

1泊2日

30人

 

高橋

12月9日

1月

新年山行

埼玉100山

加治丘陵ウオーキング+新年懇親会

1月17日(日)

日帰り

30人

宮川

1月13日

2月

四季の山

冬の山

未定

☆☆☆

2月13日(土)~2月14日(日)

1泊2日

 

 

 

2月10日

3月

埼玉100山

未定

 

3月5日(土)

日帰り

 

 

3月9日

*グレードについて:☆危険個所の無い4時間程度の登山  ☆☆8時間程度の登山(一部岩・雪あり) ☆☆☆岩・雪・ヤブ等バリエーションを含む登山

山行委員会

 

 四季の山・冬山  登山グレード ☆☆☆

  雪の便りが届く季節となりました。

 今年度の四季の山「冬山」(日光白根山)のご案内を致します。

 関東以北最高峰百名山の日光白根山を群馬県側から登頂するプランです。

 宿泊先は、登山口の丸沼高原スキー場付近の宿を予定。

 1日目は、玉原高原にてスノーハイクで冬山登山の準備をします。

 2日目に今回の主目的の山である日光白根山へ登山します。

 この時期の日光白根山は、風と積雪の本格的冬山となり十分な技術・装備・体力が必要となります。

 しかし登山は無理だが、せっかくスキー場が登山口でもあり、スキーならばと思う方も募集いたします。

 奮ってご参加下さい。

 (宿泊予約の関係で早めにご案内しています。現時点での参加希望で結構ですのでご参加申込下さい)

 (募集案内)


1.期日  : 平成28年2月13日(土)~14日(日)(1泊2日)

2.場所  : 13日玉原高原のスノートレッキング。スキーのみは玉原スキーパーク
         14日日光白根山2578m。 スキーのみは丸沼高原スキー場

3.集合時間・場所 : 7:00大宮駅西口(シーノ大宮)~7:40若葉駅西口

4.宿泊場所: 参加者数で宿泊場所を予約します。

5.コース
   2月13日(土)
     大宮駅・若葉駅で集合後→バス(貸切)→鶴ヶ島IC→沼田IC→玉原高原スノーシュー
     トレッキング→丸沼高原近くの宿予定(泊)

     ※スキーのみの方は、たんばらスキーパーク

   2月14日(日)
     7:30出発→8:15丸沼高原ロープウエー乗場→8:30ロープウエー山頂駅→9:30七色平分岐
     →12:00日光白根山山頂→13:45七色平分岐→15:00ロープウエー山頂駅
     →15:30丸沼高原ロープウエー乗場→沼田IC=若葉=大宮駅 (歩程約6時間)
     ※スキーのみの方は、丸沼高原スキー場 ※天候によっては、引き返し中止もあります。

6.参加費
    20,000円を予定(貸し切りバス代・宿泊代)

7.持参物
   登山: 通常の冬山登山装備(アイゼン10本以上、スノーシューかワカン、ピッケル、ストック、
   
防寒・風具・ヘッドランプ必携)昼食、行動食等
   スキー:自身でご用意ください。

8.募集希望締め切り: 平成27年11月30日(月)(仮予約と概略把握のため)
   ※応募の場合、「登山のみ」か「スキーのみか」をお伝えください。

9.担当
   山行委員会 古川 史典     コースリーダー(選定中)
   〒350-0312 埼玉県比企郡鳩山町鳩ケ丘1-25-10

   電話・Fax 049-296-0860  携帯080-3457-0243  Email:f8008pk@rock.odn.ne.jp

山行委員会

       今年もあと2ヶ月余りとなりました。恒例の忘年山行と忘年懇親会のご案内をいたします。


 秩父と言えば三峰山ですが、今年は、三峰山で年を忘れ、今後の安全登山を祈願したいと思います。


 お参りはしても泊まる機会は少ない興雲閣に宿泊し妙法ヶ岳(三峰奥宮)に登ります。


 また、せっかくの機会なので三峰神社神職に三峰山由来、オオカミ信仰、秩父宮との関わり等について


 ご講話をいただき、併せて安全登山のご祈祷をしていただきます。


 往路の途中で観音院・観音山(埼玉100山)にも登ります。


 なお、恒例の清掃登山になります(用具は用意します)。


 年末のお忙しい時期とは思いますが、貸切バス利用ですので、


 是非とも多数のご参加をお待ちしております。   (募集案内)


1.日程  :   12月12日(土)~13日(日) 1泊2日

2.目的の山:  1日目・観音山698m   2日目・妙法ヶ岳1329m グレード☆

3.集合  :   12月12日(土)  大宮シーノ前 8:30
                      若葉駅西口  9:10
                      西武秩父駅  10:30

4.交通機関: 貸切バス

5.行程


  12月12日(土) 若葉駅-関越道、秩父経由-観音院(31番札所)


            -観音山登山(往復1時間半程度・昼食)-14:00三峰山へ


            -三峰神社参拝―15:00神職による講話


            17:00入浴、18:00忘年懇親会

  12月13日(日) 6:00起床-7:00ご祈祷・安全登山祈願-7:30朝食


            9:00出発-妙法ヶ岳山頂-11:00三峰神社-帰路


               (途中で昼食・入浴)-15:00若葉駅―16:00頃大宮シーノ前(解散)

6.宿泊先  : 三峰神社・興雲閣 0494-55-0241

7.持参物  : 通常のハイキング装備、軽登山靴、昼食1回

8.費用   : 15,000円

9.募集人数: 30名

10.担当・申込先


   山行委員会 高橋 努 


   電話049-286-9296  携帯090-2906-4356  Email:tom-tak@bk9.so-net.ne.jp

   申込み 期限:2015年11月30日迄

   
観音院(31番札所)    三峰神社   妙法ヶ岳山頂

  今年もあと2ヶ月余りとなりました。恒例の忘年山行と忘年懇親会のご案内をいたします。

秩父と言えば三峰山ですが、今年は、三峰山で年を忘れ、今後の安全登山を祈願したいと思

います。

お参りはしても泊まる機会は少ない興雲閣に宿泊し妙法ヶ岳(三峰奥宮)に登ります。

また、せっかくの機会なので三峰神社神職に三峰山由来、オオカミ信仰、秩父宮との関わり等

についてご講話をいただき、併せて安全登山のご祈祷をしていただきます。

往路の途中で観音院・観音山(埼玉100山)にも登ります。

なお、恒例の清掃登山になります(用具は用意します)。

年末のお忙しい時期とは思いますが、貸切バス利用ですので、

是非とも多数のご参加をお待ちしております。   (募集案内)


1.日程  :  12月12日(土)~13日(日) 1泊2日

2.目的の山:  1日目・観音山698m   2日目・妙法ヶ岳1329m グレード☆

3.集合  :  12月12日(土)  大宮シーノ前 8:30

                                                  若葉駅西口  9:10

                    西武秩父駅  10:30

4.交通機関: 貸切バス

5.行程
  12月12日(土) 若葉駅-関越道、秩父経由-観音院(31番札所)

            -観音山登山(往復1時間半程度・昼食)-14:00三峰山へ

            -三峰神社参拝―15:00神職による講話

            17:00入浴、18:00忘年懇親会

  12月13日(日) 6:00起床-7:00ご祈祷・安全登山祈願-7:30朝食

           9:00出発-妙法ヶ岳山頂-11:00三峰神社-帰路

          (途中で昼食・入浴)-15:00若葉駅―16:00頃大宮シーノ前(解散)

6.宿泊先  : 三峰神社・興雲閣 0494-55-0241

7.持参物  : 通常のハイキング装備、軽登山靴、昼食1回

8.費用   : 15,000円

9.募集人数: 30名

10.担当・申込先

   山行委員会 高橋 努 

   電話049-286-9296  携帯090-2906-4356  Email:tom-tak@bk9.so-net.ne.jp

   申込み 期限:2015年11月30日迄
 

 

   
観音院(31番札所)   三峰神社   妙法ヶ岳山頂

 

2012/06/24 平成24年度 第1回森づくり活動

20160616shikasyokugai-tyosa06.png
参加者記念撮影


・実施日;2012年6月24日(日)AM
・場所 ;緑の森博物館(入間市)
・参加者;総勢23名(内埼玉支部5名)
・資料 ;(1)平成24年度 第1回森づくり活動報告
     (2)同上 添付写真
     (3)緑の森博物館自然観察会参加記録

 


2012/06/16-17 秩父 妙法ヶ岳・和名倉山 鹿被害調査
 → 報告書はこちら

 


2012/01/28 第3回埼玉支部森づくり活動
-平成24年1月28日NPO埼玉森林サポータークラブとのコラボレーション-


8時東吾野バイゴー集合、8時30分現地へ出発。
林道に架かる橋が大雨被害により損壊、橋手前でミーテング、特に担当の沖本様から図解を交え、
業務(製材)用に適した檜の枝打ちの心得(切断位置の確認ときれいな切断手法など)を学ぶ。ヘルメット、ノコギリ、手袋などを装備し徒歩で現場に到り、枝打ちする植林10年の鬱蒼たる檜林を仰ぎみて9時作業開始。

一昨年11月に済ませた上部から作業に取りかかる、檜の枝が地上部から先端まで横枝が密集し、常緑樹とも重なりあっている。支部9人が横一列に並び各々が2~3本幅を担当、枝打ち心得を念頭に地上部から手が届く高さまでの横枝をノコギリで切り落とし、周りの余分な常緑樹も取り除きながら上へと進む。
2回の休憩タイムがあったが、支部メンバーは寸暇を惜しむかの様に枝打ちを続ける。一息し振り返るごとに登ってきた暗い森が拓かれ、日差しがきらきらと差し込み、達成感みなぎる枝打ちの醍醐味でもある。最初のノコの切れ味が時間ともに悪くなったが、腕の疲労とノコギリにつく檜の油が原因らしく、今後の参考にしたい。
12時作業終了、無風の日だまりに参加者全員が集合。昼食と懇親のひとときに相互の情報交換など、今後のさらなる森林サポータ―クラブと埼玉支部のコラボレ-ションが語られた。また、支部の参加者からは間伐の希望もあり、年間スケジュールの再考も検討したい。
今回の現場は4回目の枝打ち、完了までさらに4回の枝打ちが必要であるとの事で、参加人数の確保が大きな課題となっており、より多くの方々の参加をお願いします。

補記
参加者
・NPO埼玉森林サポータークラブ
  梶田会長ほか15名
・日本山岳会埼玉支部
  龍久仁人・堀川 清・村田恭邦・多田 稔・児嶋和夫
  吉田寛治・横山真一・熊谷友昭・朝日 守 9名  計24名

(24・1・30  報告者 自然保護委員会森つくりPJ担当 朝日)

 
急峻な枝打ち現場(左)、枝打ち後の檜林に日差しが入る(右)

昼食懇談のひと時

 

表題:「油断と過信・その思い込みが命取り」

日 時 :平成27年1月24日(土) 

時 間 :13:30~17:00 (受付開始:13時)

講 師:埼玉県秩父警察署・埼玉県警察山岳救助隊 副隊長 飯田雅彦氏

場 所 :埼玉県県民活動総合センター セミナーホール1
      埼玉県伊奈町小針内宿1600  電話:048-725-7112

アクセス:詳細は埼玉県県民活動総合センター ホームページを参照ください。

後 援:埼玉県教育委員会、埼玉新聞社、埼玉県山岳連盟、埼玉県勤労者山岳連盟

講習会資料::こちら



【申込方法】

    参加費:500円

    申込み:日本山岳会埼玉支部  安全登山委員会 松本敏夫

    TEL  :090-5338-0118

    mail :toshio-matsumoto@jcom.home.ne.jp

2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
お問い合わせ
〒350-0201
 
埼玉県坂戸市赤尾1910
 
mail:stm-inquiry@jac.or.jp
 
tel:080-2256-4829
 
事務局長:林 信行