2016年8月アーカイブ

平成28年7月29日~31日戸隠キャンプ場にベースキャンプを設営し、北信の山々を楽しみました。快適なキャンプ場で懇親を深めつつ、毎日元気に登山に励みました。夏の信濃を存分に楽しむ夏山でした。

sanko-160729-1.jpg  sanko-160730-1.jpg

初日は飯縄山、お花畑に歓声をあげました            2日目 さあ高妻山へ登ろう。戸隠キャンプ場の朝

sanko-160730-2.jpg  sanko-160730-3.jpg

清流を渡り、ここから急登の始まり                 こんなところを攀じ登り

sanko-160730-4.jpg  sanko-160730-5.jpg

山頂で快哉をあげる。疲れたぁ・・・                 振り返れば高妻山の威容

sanko-160730-6.jpg  sanko-160731-1.jpg

厳しい登山の後の旨いビール、最高!!               3日目 戸隠神社奥社参拝

 

*山行の報告文こちら →  sanko-1607natsuyama.docx 

平成28年度 第5回 支部委員会報告 (8月度) を掲載しました。

  Top → 活動案内 → 総務委員会 → 支部委員会報告をご覧ください。

  こちらからも参照できます。 → 8月度議事録

  ※尚、「支部委員会報告(議事録)」を参照するには「会員ページログイン」用のID、パスワードが必要です。  

                 記: 事務局長 古川  (代:稲越)

「山の日」施行記念 秩父夏休み親子キャンプ報告

 日本山岳会埼玉支部は、埼玉県山岳連盟主催の「山の日」施行記念として、平成28年8月11日に武甲山記念登山及び講演会&コンサート、8月13~14日に秩父夏休み親子キャンプを共催致しました。秩父夏休み親子キャンプに参加しましたので、概況を報告いたします。

 「山の日」施行記念秩父親子キャンプは、平成28年8月13(土)~14(日)、岳人の家(旧大滝小学校三峰分校)で開催されました。13日は開会式(13:00)の後、テント設営、夕食(カレーライス)作り、星の観察、花火などを実施。14日はラジオ体操(6:30)、朝食の後、霧藻ヶ峰ハイキング、テント撤収、閉会式(14:30)のスケジュールです。参加者は23家族約60名、スタッフは埼玉岳連・防衛医大山岳部・県立いずみ高校山岳部など、25名の体制で実施されました。参加者の中には、テントは初めての家族もあり設営を協力して楽しみ、ハイキングも未経験と言う小学生低学年を含む親子も元気に霧藻ヶ峰ピストンを歩き通しました。既に絶滅危惧種と思われていた高校及び大学の山岳部員が生き生きと活動に協力している姿を見ていると、将来に明るい希望が感じられる親子キャンプでした。

kouhou-160813.14-01.jpg  kouhou-160813.14-02.jpg  kouhou-160813.14-03.jpg

      岳人の家           テント設営風景               開会式

 

kouhou-160813.14-04.jpg  kouhou-160813.14-05.jpg  kouhou-160813.14-06.jpg

      開会式        蒸かしたサツマイモのプレゼント    カレーの具材である野菜を調理

 

kouhou-160813.14-07.jpg  kouhou-160813.14-08.jpg  kouhou-160813.14-09.jpg

 子供たちによる竈の火の管理など  カレーライスの盛り付けなど      カレーライスの盛り付けなど   

 

kouhou-160813.14-10.jpg  kouhou-160813.14-11.jpg  kouhou-160813.14-12.jpg

  高校生の管理のもと花火      高校生の管理のもと花火          消灯前のテント

kouhou-160813.14-13.jpg  kouhou-160813.14-14.jpg  kouhou-160813.14-15.jpg

     ラジオ体操         三峯神社付近の登山道        霧に囲まれた霧藻ヶ峰への道

 

kouhou-160813.14-16.jpg  kouhou-160813.14-17.jpg  kouhou-160813.14-18.jpg

  霧藻ヶ峰の山小屋前で昼食     霧藻ヶ峰 集合写真        キャンプ場でテント撤収風景

                                              以上 TM

「山の日」施行記念 武甲山記念登山及び講演会&コンサート報告

埼玉県山岳連盟主催、秩父山岳連盟及び日本山岳会埼玉支部共催による国民の祝日「山の日(山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する日)」施行記念の武甲山記念登山及び講演会&コンサートが平成28年8月11日に、武甲山表参道及び秩父地場産センターで開催されました。

武甲山記念登山には埼玉支部から2名の会員が参加しましたので、次号の支部報で概要が報告されます。

講演会&コンサートには埼玉支部から役員・スタッフ等を含め14名の会員が参加しました。

詳細は、以下に掲載しました写真を参照下さい。

kouhou-160811-01.jpg      kouhou-160811-02.jpg         kouhou-160811-03.jpg 

 講演会場の埼玉支部会員 その①    講演会場の埼玉支部会員 その②      講演会場の埼玉支部会員 その③

 

kouhou-160811-04.jpg          kouhou-160811-05.jpgのサムネール画像        kouhou-160811-06.jpgのサムネール画像

  埼玉岳連石浦会長の開会挨拶            岩崎元郎講師                   講演中の岩崎元郎講師

  

kouhou-160811-07.jpg           kouhou-160811-08.jpg             kouhou-160811-09.jpg   

 演奏中のバイオリニスト佐原敦子さん         佐原敦子さん挨拶               紹介中の吉田健一講師

 

kouhou-160811-10.jpg             kouhou-160811-11.jpgのサムネール画像    kouhou-160811-12.jpgのサムネール画像

   講演中の吉田健一先生           トレイルランナー奥宮俊祐講師               講演中の奥宮俊祐氏

 

kouhou-160811-13.jpgのサムネール画像

埼玉岳連 田中文男名誉会長 御礼挨拶

講演会&コンサートは埼玉岳連の加藤冨之事務局長の司会で開始され、参加者は百数十名、13時30分に開会し、17時に閉会となった。また、埼玉県警察山岳救助隊の飯田副隊長が出席されました。                                                    

                                                        以上 TM

 

平川会員と沢を登ろう

浦山川・細久保谷・左俣   グレード☆☆☆

 埼玉の山は沢登りのメッカでもあります。緑が濃く、水量も豊かで、様々なレベルの沢筋がたくさんあります。チャレンジしないのはもったいないというものです。そこで初の試みとして平川会員(認定ガイド)に指導をお願いし、まずは初級コースの沢登りを計画
しました。初めての沢登りにチャレンジしたい方、久しぶりに水と戯れてみたい方など、この機会に是非ご参加ください。

 1.日程   9月22日(木・秋分の日)  日帰り

2.場所   秩父・浦山川・細久保谷・左俣ルート


この渓流コースは、初級向きで、明るく開けた穏やかな沢です。滝の登攀は3級下で、基本的にはロープは使いません。沢を詰めると三ッドッケの稜線に出られますが、時間がかかるため上部のグミノ滝を終了点とし下山します。出発点や要所で平川会員からレクチャーをしていただきながら遡行します。

3.集合   乗用車分乗にて  7:00北本駅東口  7:30若葉駅西口  8:00飯能駅北口 (予定)

4.行程   集合場所出発―秩父・浦山大日堂経由―細久保橋 
        9:30入渓点出発―        12:00グミノ滝・終了点(昼食)-13:00下山開始―14:30細久保橋―帰路

5.装備   日帰り山行装備+渓流シューズ(フェルトソール)、渓流ソックス、渓流スパッツ(あれば)、ヘルメット、ハーネ
       ス、カラビナ、スリング


*参加者には、追って平川会員作成の装備リストをお送りします。装備購入に関して疑問の点は平川会員にお問い合わせください。
 

6.共同装備 ロープ、ツェルト、トランシーバー

7.申込先  山行委員会 高橋 努
090-2906-4356  Email:tom-tak@bk9.so-net.ne.jp


参加申込は9月10日まで。集合場所をお知らせください。

乗用車は参加者決定後に個別に依頼します。

以上

2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
お問い合わせ
〒350-0201
 
埼玉県坂戸市赤尾1910
 
mail:stm-inquiry@jac.or.jp
 
tel:080-2256-4829
 
事務局長:林 信行