2019年度 自然保護委員会 年間計画

2019年度の抱負・年間計画   ―自然保護委員会―

活動方針:公益事業向上に資する為、項目を絞り事務、広報業務の簡素化を図ります。

 

「登山とは多面的な文化活動の一つである」とはフランス文学者で岳人でもあった 故桑原武夫氏の言葉である。我々岳人は含蓄のある文言をいただいている。

当委員会は公益活動として「森づくり」と「大高取山自然観察会」調査研究活動として「ブナ林・湿原学術調査」並びに「シカ等野生動物食害調査後の対応」を四大テーマとして来た。本年も継続しつつ昨年同様に映像記録を編集し、そこから見えてくるものから次の活動方針を導き出すことを今期の目標とする。

※資料 → 年間計画(pdf)

  ①49日(火)   会報「山と清流」第10号発行 

             制作、発行諸費用

4月2829日(日・月祝)高尾グリーンセンター森づくり研修会&観察会

             県内の森作り作業高度化のための施設、装備借り上げ代、資料作成       

525~日 (土~日) 玉原高原ブナ林・湿原観察会

             資料、記録用メモリー

767日 (土~日)  主催日本山岳会自然保護委員会「自然保護全国集会」、協力埼玉支部

             場所はさいたま新都心ホテル「ブリアンテ」

929日 ( 森づくり&観察会(さいたま緑の博物館)埼玉県緑自然課主催  

             装備借り上げ、資料作成     

  ⑥1027日(日) 第7回大高取山自然観察会  

              ポスター、資料作成、解説用写真印刷他    

  ⑦1117日(日) 第7次シカ食害調査・天理岳北斜面

             記録写真、VTR制作、資料作成          

  ⑧2020年1月未定  7回シンポジュウム「埼玉の自然」

                        第1部:武甲山の好石灰岩植物 第2部:映像で見る自然保護委員活動

              (森づくり研修会)(玉原のブナ観察会)(大高取山自然観察会)

        

公益社団法人日本山岳会 埼玉支部 自然保護委員会

事務局:さいたま市中央区上落合4-3-4

048-859-1331FAX048-859-5001

paramitayam.t.t@gmail.com

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
お問い合わせ
〒350-0201
 
埼玉県坂戸市赤尾1910
 
mail:stm-inquiry@jac.or.jp
 
tel:080-2256-4829
 
事務局長:林 信行