平成28 年11 月27 日第4 回大高取山自然観察会実施報告

平成28 年11 月27 日第4 回大高取山自然観察会実施報告


 ◇開催日:平成28 年11 月27 日・開催場所-越生町大高取山・開催集合場所- 法恩寺境内
 ◇主催:公益社団法人日本山岳会埼玉支部・後援:越生町教育委員会
 ◇受付開始及び集合時間:受付開始8 時30 分・集合時間午前9 時
 ◇開会式 支部長-松本敏夫・越生町教育委員会-生涯学習課-課長石川久明・救護班医師-金子宏紹介
              実行委員長 自然保護委員会-委員長高嶋徳紘
 ◇ラジオ体操 朝日守・金子典子(越生町ラジオ体操会-公認指導員)
 

【班編成】
 1班(地学班)2班 (植物班)3 班(史学班4班(植物班)5班(植物班)6班(進行班-行程&タイム)

【行程】
 法恩寺出発(9 時30 分)高取城跡(10 時15 分)西山高取分岐経由 白岩様(11 時5 分)
 幕岩(11 時35 分)稜線経由 大高取山山頂(12 時10 分着、昼食・集合写真、12 時50 分発)桂木観音(13 時
 20 分、トイレ&ゆず園20 分間)虚空蔵様(14 時10 分)法恩寺(14 時40 分)15 時着


【観察会のポイント】
・地学班-八王子断層・越生断層・伏在断層・クリッペ・堆積岩・変成岩など)
    関東山地東縁(河岸段丘)~丘陵地形~洪積台地~沖積平野など。


・植物班-越生神社のイヌシデ・サカキ、ヒサカキ比較・里山の草木本・スダジイ・ アリドウシ・モミノキ・フ
   ユイチゴ・ウラジロ・タブノキ。コシダ・ジユウガツサクラなど)越生神社(オオハナワラビ)と(アカ
   ハナワラビ)暖地性植物がこの地に多いのかを勉強しましょう。ユズの商業産地桂木地区は毛呂山町


・史学班-法恩寺・越生神社・桂木観音・虚空蔵尊)越生一族や行基のことなど。
   修験道に因む子ノ権現のことや、お寺には、水脈が必ずあるのは、何故など?

161119-shizen-ootatori-01.jpg

 ※ 画像をクリックすると拡大表示します
 

2021年9月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
お問い合わせ
〒350-0201
 
埼玉県坂戸市赤尾1910
 
stm@jac.or.jp
 
tel:080-2256-4829
 
事務局長:林 信行