第10回安全登山講習会「心肺蘇生及びAEDによる除細動」報告

第10回安全登山講習会「心肺蘇生及びAEDによる除細動」が平成28年2月20日(土)、13:00~16:00、大宮駅東口、仲町

川鍋ビル8階で開催された。参加者は会員及び一般参加者を含め6名であった。講師は日本赤十字社救急法指導員渡邉 浩

(埼玉支部・安全登山委員)氏である。心肺蘇生及びAEDによる除細動などの救急救命法は応急手当並びにハイキングレ

スキューと共に、登山に際し重要な知識や技術と考えられることから、多くの会員に参加してほしい講習であった。

 

004.JPG 003.JPGのサムネール画像

005.JPG 006.JPG

2020年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
お問い合わせ
〒350-0201
 
埼玉県坂戸市赤尾1910
 
stm@jac.or.jp
 
tel:080-2256-4829
 
事務局長:林 信行