トップメイン画像

01.お知らせ(直近の行事・山行)の最近のブログ記事

支部会報111号

支部会報111号を作成しました。富山支部の会報No.111.pdf

第33回播隆祭と高頭山記念登山の報告

tym20180604banryu04.jpg
播隆祭参加者

 日本山岳会富山支部の第33回播隆祭は、6月3日高頭山(1210m)の麓、富山市河内の播隆上人の顕頌碑前で営まれた。支部会員や旧河内集落の住民ら約40名が槍ヶ岳を開山した高僧をしのんだ。

 播隆祭では鍛治支部長が挨拶し、「生家の会」代表の大作一男氏が昨年に引き続き播隆上人の遺品である半鐘や親鸞聖人や蓮如上人や法然上人の名号などの説明を行った。

 その後十数名により高頭山記念登山に向かい、アサギマダラが多数飛び交い、タンナサワフタギが満開を迎える爽やかで楽しい登山でした。
 

 

 

tym20180604banryu02.jpg   tym20180604banryu03.jpg
鍛治支部長の挨拶   生家の会代表:大作一男氏による説明
 
tym20180604banryu05.jpg   tym20180604banryu06.jpg
懇親会   高頭山記念登山の参加者
tym20180604banryu07.jpg   tym20180604banryu08.jpg
アサギマダラ   タンナサワフタギ

夫婦山募集登山の報告

tym2018527meoto2.jpg
登山口を出発
 
tym2018527meoto.jpg
夫婦山の男峰で記念撮影

夫婦山募集登山の報告
 

 5月27日夫婦山募集登山一行32名、爽やかな風に吹かれて気持ちよく登りました。ヤマボウシやハクウンボク、サワフタギやヤブデマリなどの白花がとても綺麗でした。麓ではエンレイソウ、ミヤマナルコユリ、サギゴケ(ムラサキサギゴケ)の群生など名前の分からない花も多数。

 夫婦山は双耳峰で男峰は標高784.01mで二等三角点(点名:夫婦山)があり、ロープが掛かるかなりの急登の連続でした。また見上げるような巨岩が幾つもあり、断崖絶壁に囲まれた展望台もあります。山頂には方位盤が設置されており、360°の展望は抜群で、北アルプスをはじめ白木峰や牛岳などが間近に望めました。

 女峰は比較的なだらかで標高約740m木陰もありここで昼食をとりました。帰りは百人一首で有名な猿丸太夫の塚に立ち寄って帰宅しました。
 

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち01.お知らせ(直近の行事・山行)カテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリは02.記念行事です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。