31.登谷山 (668m 標高点)

 

とやさん

車道を縫って穏やかな山稜歩きが楽しめる。晩秋から冬は大展望が期待できる。


[地図]

●コース:JR八高線/東武東上線小川町駅→(バス)→内出(「打出」とも書く)→二本木峠→愛宕山(三角点あり)→皇鈴山(みすずやま)→登谷山→釜伏峠(釜山神社入口)→釜伏山(釜山神社奥ノ院)→日本(やまと)の里(少し先に姥宮神社)→秩父鉄道波久礼駅

●立ち寄り湯:波久礼駅そばの「かんぽの宿」の最上階で温泉に入ることができる

 

登谷山


大霧山から皇鈴山・登谷山を望む(2008-04-20撮影)



笠山から皇鈴山・登谷山を望む(2011-04-24)



  
打出の山村風景(左)、愛宕山で見たヤマジノホトトギス(右)(2011-09-10) 


  
皇鈴山山頂(左)、皇鈴山から見た簑山(右)(2011-09-10) 


 
皇鈴山で記念撮影(2011-09-10) 


  
登谷山から見た皇鈴山(左)、釜山神社の狼(右)(2011-09-10)

 
  
釜伏山の釜山神社奥ノ院(左)、日本の里にある水車(右)(2011-09-10) 


  
姥宮神社は狛犬の代わりに蛙(左)、かんぽの湯から荒川を見下ろす(右)(2011-09-10) 

登谷山の山行記録 → WORD文書 

2020年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
お問い合わせ
〒350-0201
 
埼玉県坂戸市赤尾1910
 
stm@jac.or.jp
 
tel:080-2256-4829
 
事務局長:林 信行