イベント案内の最近のブログ記事

JAC埼玉支部・2021年6月山行

第二回岩トレ「平戸の岩場」

憧れの岩稜帯へ!「岩トレに参加してみませんか?」

 4月の岩トレは、8人の参加とスタッフ4人で開催されました。

トップロープでたくさん登り、結びは二つ(8の字・シートベント)練習しました。

今回はザックを背負って登ってみたり、懸垂下降が練習できたらと思っています。

初めての参加もOKです!

目標:岩場での3点支持を身に付ける

8の字結びでロープをつなぐ

カラビナとスリングでセルフビレイ(安全確保)を取る

確かな懸垂下降ができるようになる

危険個所をスムーズに通過しリスクを減らす

岩トレを行う東吾野の平戸の岩場は、登山靴でも登れる易しいルートがあり、高さも10m弱で、登山靴やアイゼンで登る練習と、あまり恐怖を抱かずに懸垂下降の練習もできます。基本のロープワークも覚えましょう。

 

1)2021年6月26日土曜日 

2)場所:平戸の岩場

3)集合場所と時間:東吾野駅・9時35分

  ここから、車か徒歩で5分くらいで岩場です

4)解散:15時くらい

5)募集人数:8人

6)持ち物:ヘルメット(必須)・登山靴・あればクライミング用具・食べ物・飲み物

      装具については、申し込み時にお持ちのものをお知らせください。

       ハーネスは、サイズが合えばお貸しできます。

7)参加条件:クライミング対応の山岳保険に加入していること

8)申し込み:6月20日まで

  ※申込時に、会員番号・電話番号・保険の種類・緊急連絡先をお知らせください。

山行委員:轟 涼 080-5455-7216

Email:r-todoroki@mvf.biglobe.ne.jp  ryo-tod817@ezweb.ne.jp

雨予報の場合は、東吾野の大野氏のアルパイン道場か、入間のクライミングジムに希望者で行きたいと思います。前日に参加者に確認いたします。

5月の四季の山、鳳凰三山をご案内します。

鳳凰小屋によれば、今年の積雪はかなり少ないとのことですが、軽アイゼン持参で。

小屋は今年も完全予約制とのことで、しっかりと感染症対策して残雪の景色を楽しみましょう。

※ご案内が遅くなり、申し訳ございません。 

■行  程  令和3年5月22日(土)~23日(日)

■場  所  鳳凰三山

■宿泊場所  鳳凰小屋

■集合場所  青木鉱泉駐車場

■集合時間  午前6時

■費  用  鳳凰小屋(1泊2食)9,000円  ※アルコール飲料代は含みません(別会計)。

       登山口までの交通費、帰路の交通費は含みません。(各個人負担)

■装  備  小屋泊り装備、雨具(防寒具)、昼食(2食分)、行動食

                   ※山岳保険加入必須

       個人用手指消毒液、マスク

       なお、小屋より①枕カバー、シーツ ②インナーシェラフ

       ③シェラフカバーのいずれかを持参してくださいとのこと。

■募集人員  10名 

【行程】  

(一日目)5月22日(土)

  青木鉱泉発6時30分~ 展望台~ 鳳凰小屋〜 地蔵岳〜 鳳凰小屋(泊)

(二日目)5月23日(日)

  鳳凰小屋〜 観音岳〜 薬師岳〜 (中道) 青木鉱泉 

■申込先:青木まで(blue.tree@mac.com) 5月7日締切

※申し込み時に氏名・会員番号及び緊急連絡先を記入のこと。

■ご参考 鳳凰小屋HP:http://houougoya.jp/about/index.html

     鳳凰小屋ブログ:http://blog.houougoya.jp/

安全登山委員会では、6月5日に飯能の山中で、恒例のハイキングレスキュー講習会を開催します。

山中でのアクシデントに備え、貴重な体験をしてみましょう。ーanzen-6gatu5nichi -kousyukai.pdf

埼玉支部の皆様   中止となりました

5月の平日山行は、この時期しか見られないカッコソウを訪ねて群馬県桐生市の郊外にある鳴神山です。週末は混雑しますが、平日山行だからこそです。

絶滅危惧種のカッコソウ(勝紅草)は、桐生市・みどり市周辺の山地のみに自生するサクラソウ科の植物です。近年、採取や生育環境の変化により、その自生地が激減し、環境省のレッドリストの絶滅危惧種1Aに選定されていましたが、その希少性の高さから、平成24年5月には、「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律(通称:種の保存法)」の国内希少野生動植物種に指定されました。

新緑と多種の花々を楽しむハイキングに是非ご参加ください。ゆっくりのんびり歩きましょう。

桐生市のHP → http://www.city.kiryu.lg.jp/kurashi/kankyo/1014475/kakkosou/index.html

 

1.日程   5月7日(金)日帰り

2.目的の山 鳴神山(桐生岳)980m

3.集合   5月7日(金)7:30 若葉駅西口および桶川駅西口 (乗用車分乗)

4.行程   7:30若葉駅・桶川駅=(関越道など経由)ー9:30駒形登山口―11:00雷神岳神社―11:30鳴神山山頂
       ―13:00椚峠(くぬぎとうげ)カッコソウ鑑賞ー―14:00赤柴登山口ー14:30駒形登山口(解散) 
        ( 歩行時間4時間程度)
 

*帰路、時間があれば床紅葉(ゆかもみじ)で有名な宝徳寺を参拝

*持参物 通常の日帰り山行装備、昼食など

*申込   4月末までに

      希望集合地、乗用車提供の可否もお知らせください。

*申込先  山行委員 高橋 努

tom-tak@bk9.so-net.ne.jp 
090-2906-4356

埼玉支部の平川会員(日本山岳ガイド協会認定ガイド)が、『プロが選ぶ最高の逸品~IPPING~』に取材されましたので、ご紹介いたします。

以下のリンクから、最高の逸品をご覧ください。

     → https://ipping.jp/professional/yoichiro-hirakawa

 

 

 

 hirakawa_ipping.jpg

2021年5月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
お問い合わせ
〒350-0201
 
埼玉県坂戸市赤尾1910
 
stm@jac.or.jp
 
tel:080-2256-4829
 
事務局長:林 信行